読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

afuritablogの日記

大学生が己の感性をさらけ出していきます。

ZOZOTOWNのツケ払いについて思うこと。

最近、巷で話題になってきているゾゾタウンのツケ払い問題。ゾゾタウンから送られてくるメールを振り返ってみると開始したのは2016年11月1日。テレビCMを開始したのは今年の3月ごろだそう。


ぶっちゃけ自分はゾゾタウンのヘビーユーザー。ですが、ツケ払いは利用した事ありません。理由は大きく2つ。


1つには手数料324円がかかってしまうこと。何回も注文していると1回あたり324円でも結局は大きな負担になっていきます。去年クレジットカードを作った理由の1つとして、コンビニ支払い手数料を取られるのが嫌だったから。そうです、手数料が嫌いなんです。


2つ目は、「あとで後悔しそうだから」。要するに、このツケ払いってのは2ヶ月後が返済日の借金ですよね。ただでさえ、クレジットカードで1ヶ月後が返済の借金をしてるようなものなのに、さらに借金が増えるなんて……ただでさえ自己管理が苦手な自分では後で確実に払えなくなると思います(笑)なんであのときツケ払いで買っちゃったんだろう…なんてことになりかねません。


兎にも角にも、この制度はこれからどうなっていくのか気になります。一応、審査があるらしいのですが、それでもこの先支払いが出来ないなんて人が増加していくと思います。パンクしそうだな。がんばれGMO


CMでリスクを示していない点や、親に内緒で使えてしまう点も指摘されていますね。結局は、良い商品や制度を利用するときは自分でリスクやデメリットを考えて判断する力が必要ということですね。自戒の念もこめて。




現在、悪い面ばかりが注目されていますがうまく活用すれば全然ありな制度ですね。

例えば、限定スニーカーが販売されるとき。いま現在お金はないけど欲しい、と。手数料かかっても欲しいと思えるようなそんな時は使う価値ありですね。そのスニーカーを転売したりして差額分儲けたりするのも賢い使い方かもしれません。


ご利用は計画的に。