afuritablogの日記

大学生が己の感性をさらけ出していきます。

カフェ(ホール)で必要な接客英語まとめてみました。

ようやく花粉症の季節が終わりに近づいて、残ったアレジオンを神棚に飾る今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。来週から大学がスタートしてしまいます。春休みがあと1ヶ月長くなったって誰も文句は言わないはずなのに。

 

この春から新たにカフェバイトを始めました。某有名チェーン店です。まだ新入りなのでホールを任されているのですがバイト先の土地柄、外人さんが多い。

 

そこで、同僚の前でクールにカッコよく英語で対応できるように必要なワードまとめてみます。バイト先のカフェでは、オーダーはレジで済ましてしまうので、その辺はご了承ください。

また自分のオリジナルで、といあえずこう言えば伝わっているという文も含まれています。自分でもあまり自信ないものを、こうやって世に放っています。自分なりに調べたり聴いたりしたのですが、ニュアンスなど適切でないものがあるかもしれません。ミスやアドバイスありましたらどしどし指摘お願いします!

 

Good evening. For two?

こんばんは、2名さまでしょうか?

 

We are full at the moment. Would you mind waiting?

ただいま満席です。お待ちになられますか?

 

Here we are.

こちらへどうぞ。

 

Ill be right back with your drinks.

すぐにお飲物お待ちいたします。

 

Let me bring you a new one.

新しいものをお持ちいたします。

 

Thank you. Have a good day. / Thank you. Have a good night.

 ありがとうございました。 お客様が帰られるときに使います。

 

Certainly.

かしこまりました。

 

Thank you for waiting.

 お待たせいたしました。

 

I beg your pardon?

もう一度言っていただけますか?

 

How many people?

何名様でしょうか?

 

Please sit anywhere you like.

お好きな席にお座りください。

 

I'm afraid we are full right now.

申し訳ありませんが、ただいま満席です。

 

I can't give you an exact wait time.

正確な待ち時間はお伝えできません。

 

 

Everything OK? 

Will that be everything?

ご注文はお揃いでしょうか?

 

Wait in line ,please.

列に並んでお待ちください。

 

Please pay over there.

お会計はあちらでお願いします。 

 

 

レジを任されるようになったら、レジ編もまとめたいと思いますので乞うご期待!!